« July 2006 | メイン | November 2006 »

September 5, 2006

おじゃましてしまいました・・・

電話が鳴り「お茶しにこない?」と気さくに誘っていただき

建築家 岩本 秀三先生の事務所に少しおじゃましてきました。

先生とは大学時代の講師でありいろいろと目を掛けていただいております。

アイスコーヒーとベリーなケーキを頂きながらその場の雰囲気と

先生の仕事姿をみながら「がんばろう」と改めて思わされました。

・・・写真撮らせて貰えばよかったです;;

家発想夢発送 -Concept of happy house-:BlogRankingに投票

September 4, 2006

紙で滑り台です。

朝夕共に少し涼しくなってきましたね。

呉の断水もなんとかとりあえずの復旧を完了しつつあります。

9月3日は

9月10日に開催されるYYY主催の第7回チャイルドフェスタinくれ

に呉建築士会青年部員として

ダンボール工作をしていました。

ダンボール滑り台

ダンボール滑り台

紙管を利用してしかもボルト締めまでしております。

階段の踏み板部分は紙管自体を二重にしてみたり色々工夫を凝らしております。

僕は子供が怪我しないようにボルトの頭が出た所を

削りおとしたりしてました。

楽しんでもらえるとうれしいのですが・・・。

 

実は去年はサグラダファミリアを造りました。

かなり大変でしたが呉市役所のロビーにも飾られ結構好評でした。

去年の記事はこちら

家発想夢発送 -Concept of happy house-:BlogRankingに投票

September 3, 2006

木造耐震講習会にいってきました。

9月2日(土)に木造耐震講習会がありましたので行ってきました。

阪神大震災以後平成12年より木造の構造法律改正が行われ

それ以来木造の構造は色々なところで話題になっています。

簡単に変更された内容を書くと

・木造の接合部に金物を設置

・従来の壁の長さによる丈夫さの判断に

 全体のバランスを考え建物がねじれない偏心基準の追加

ただ問題は従来の住宅をもっと丈夫にするには

どのようにしたらいいのか・・・というテーマで講習がありました。

木造耐震講習会

従来の木造に現在の基準を超える強度を持たせることは

大変困難と感じましたが、今の基準を元に改修するのは

色々出来る様に感じました。

そのためには木造軸組(構造体)に適切な位置に

数ある適切な金物を設置する事と

建物全体の構造体の調査が必要があります。

呉では呉市役所建築指導課にて無料耐震診断が催されています。

家発想夢発送 -Concept of happy house-:BlogRankingに投票

top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05