« February 2007 | メイン | August 2007 »

July 27, 2007

台風5号

台風5号の猛威みなさん大丈夫でしたでしょうか?
自然の力というのは本当に恐ろしい物です。
そんな力から守るのが家の大切なお仕事です。

事務所のHPにこちらのブログのコンセプト部門を纏めたものを
掲載出来るようにいま奮闘中です。
無事できたら改めて掲載を続けていこうと思います。

今日より祖母の初盆に行って参ります。
では。

やる気充電に投票お願いします 優人舎一級建築士事務所ホームページへ

July 24, 2007

貴方の想像する家とは?

広島県呉から発信します優人舎一級建築士事務所の宮本です。

貴方は「家」ときいて「こんな感じかな・・・」と想像できますね。
それは今まで広告やテレビを初め友人宅であったり今までの住まいを
参考に思い浮かべていますね。

もちろん私のような建築士がいるのは
貴方の先ほど想像して頂いた家を
忠実に図面を作成し実現する仕事

という訳ではありません。

と言えば少しおかしいかも知れませんが
私の場合は少しだけ貴方とはアプローチが違うだけなのです。

やる気充電に投票お願いします 優人舎一級建築士事務所ホームページへ

July 23, 2007

建築士宮本正崇のブログ再出発します

改めましてこのブログの筆者 宮本 正崇 [みやもと まさたか]と言います。
「優人舎一級建築士事務所」を去年立ち上げました。
孤軍奮闘覚悟で立ち上げた理由としまして

「お客さんととことん話しをし中立な立場でこだわった物造りに携わりたい」

そう思ったからです。
設計という役目は「図面を作成する仕事」と思われがちですが
実は本当の役目として「住む人の為にベストの建築物をお互いに創造しあう仕事」と思っています。
綺麗で明快な図面を書くことは大変重要な事ですがそれをいくつ書こうとも元のプランがベストでなければ全く意味を成しません。

家は大量生産できる商品ではありません

間取りはパズルでもありません

なぜなら住む人のライフスタイルから始まりその土地の周囲の環境であったり風土条件はそれぞれ全く違う為それぞれを考慮に入れ考えた上で家がを作り出さなければベストな家にならないからです。

よく家をご希望される方にお話を聞いていると
「40坪ぐらいの4LDKで2階建てでリビングは10帖は欲しいです」
という例を挙げられるます。
この条件で家のプランニングをするのはとても簡単な事ですし
お客様も容易に規模や大きさが想像しやすいと思います。
ただ決め毎には必ず理由が存在します。

例えば「リビングは10帖欲しい」を挙げれば
・ゆったりとしたリビングでくつろぎたい。
・家族みんなで集まって仲の良い生活を送りたい
・ご近所さんも呼んで楽しい時間を過ごしたい
等々人それぞれの理由が有るはずなのです。

ですから私はその本当の理由を大切にプランをお話をさせて貰いながら考えます。
そしてベストプランを導いた結果をみなさんにお送りするのが私の最大のやり甲斐です。

そんな私の考える事や日常の思うこと等を少しずつここのブログで紹介していきたいと思います。
よろしくお願い致します。

やる気充電に投票お願いします 優人舎一級建築士事務所ホームページへ

July 19, 2007

メンテナンスのおしらせ

現在ブログメンテナンス中です。
2007年7月23日より正式再開予定です。

夢や想いがたくさん詰まった家をお伝えすることを
基本に一級建築士の綴るブログを
よろしくお願い足します。

家についての時事事項から法律・ 建築においての参考考察や気になるインテリアから雑貨に始まり色々な観点より書いてみようと思っています。 皆さんの家に対する考えが少しでも夢に希望に近づけられたら幸いです。

やる気充電に投票お願いします 優人舎一級建築士事務所ホームページへ

top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05