« December 2009 | メイン | February 2010 »

January 25, 2010

オール電化住宅と電気ガス併用住宅のライフサイクルコストの比較

1月23日(土)に
「第3回 ecoな暮らし - 電化住宅体験Part.2」
へ行ってきました。

中国電力呉営業所でありました。

講習会の様子

電気自動車i-Miewもありました。
本当に静かに走ります。

電化住宅のメリットとエコの取り組みについての講義です。
今回は講義を受けて感じた電化住宅のメリットについて
少し掘り下げてみます。

オール電化住宅とは?
家庭内で用いる全てのエネルギーを電気に統一した住宅。

・オール電化住宅のメリット
電化住宅といえば室内で燃焼させるガス・石油を使用せず「安全」「クリーン」で
室内の空気が汚れにくいというメリットがあります。
このことから住宅は「高断熱高気密」にすることで更なる効率のよくなる道を歩んでいます。
それに加え皆さんもご存じの通り電化住宅にすれば光熱費がぐんっとがお得。

ここで講義の内容をお話しするのもなんなので
私の観点から中国電力さんへ質問した内容を書いています。
(建築士会の女性委員会が素晴らしい報告をされています。こちら

「ガス給湯機」は構造がシンプルで寿命約15年と言われますが、
「ヒートポンプ式電気給湯器エコキュート」はどのくらいの寿命が想定されていますか?

もっともまだ発売して10年経っていないエコキュートにこんな質問は野暮なのですが
中国電力さんのお話では「エコキュートの保証」はヒートポンプユニットが3年
タンク部分が5年が各メーカーの一般的な保証期間。
その他追加サービスで保証期間が延びるというご回答でした。

なぜそんな事を聞いたかと言えば、設備の維持には多くの費用がかかってしまいます。
少し解りやすく仮定して計算してみることにします。

一般的なご家庭で電気ガス併用の場合とオール電化の場合とに分けて
ガス給湯器の寿命が15年 エコキュートの寿命が10年として取り替えを考え
30年以降にも維持できる状態として計算してみます。

 初期設備費光熱費設備維持費
電気ガス併用350,0006,480,000400,0007,230,000
オール電化700,0003,600,0002,100,0006,400,000


その差額は83万円となります。
30年として月々にフィードバックしてみると
オール電化住宅の方が2,305円コストダウンとなります。
資料によると「オール電化住宅月々7,800円」お得とありますが
これは光熱費によるものでご家庭のお財布とは少しばかり
違ってきますね。
ここでは数値がおかしいと言うのではなく
出来れば皆さんに全体的な一生の生活に掛かるコストを
考えることも重要と思います。
コスト面であればオール電化がベストには変わり有りません。
それを考えた上で
暮らしやすさであったり
好みからライフスタイルを取り込めればと思います。

計算の内容は下記に記載しておきますね。

一般的なご家庭(家族2人)の
平均月額電気料金 9,270円/月(9,000)※
平均月額ガス料金 8,995円/月(9,000)※
解りやすく概算金額()内で換算しますね。
※中国電力資料より抜粋

新築住宅と仮定して
初期設置料金(仮定)
 電気ガス併用住宅 350,000
 オール電化住宅 700,000

電気ガス併用で30年使用したとします。
(9000 + 9000) x 12ヶ月 x 30年 = 6,480,000・・・1

オール電化で電気のみとしてファミリータイププラン2で
平均月額電気料金10,442円/月(10,000)※
10000 x 12ヶ月 x 30年 = 3,600,000・・・2

この1.2.の差額は
6,480,000 - 3,600,00 = 2,880,000

288万円にもなります。

その上で設備の維持費がかかってきます。
あくまで想定例になります。
 ガス給湯器 200,000/台 寿命15年
 エコキュート 700,000/台 寿命10年
と仮定して進めます。

電気ガス併用の場合
 ガス給湯器 30年で2回取り替え 200,000 x 2 = 400,000
 エコキュート 30年で3回取り替え 700,000 x 3 = 2,100,000
この差額は 170万円

January 21, 2010

家づくりの流れ-process-記事更新

家づくりには多くの工程があります。
流れが非常に解りにくいので
その内容を改めてまとめ直してフローチャートを作成しました。
みなさんのお役に立てれば何よりです。

記事:家づくりの流れ-process

January 18, 2010

twitter-つぶやき-始めて見ました。


始めてみました。
つぶやきを140字で話すルールらしいです。
どういう風になるかは解らないですが
気楽に投稿してみますね。
左の欄にもガジェット表示させてみました。
twitterのページはこちらです。
もしよければフォローお願いしますね。

January 15, 2010

写真集Tokyo32

先週末から連休中東京へ行ってきました。
東京へ行くのもこれで何回目か解りませんが
その度に少しずつ写真を撮り貯めていましたので
選んで写真集を作ってみました。
東京の雰囲気が伝われば幸いです。

フル画面用
・flickr Tokyo32
・フォト蔵 Tokyo32

みやもとまさたかの写真ブログ「写欲ないっとき

January 6, 2010

部屋で視線を飛ばす

初詣に近所の城神社(じょうじんじゃ)へ行ってきました。
この神社は少し面白いところがあり
神社の前を呉広島道路とその測道が走っています。
普段その測道から手を合わせる姿もよく見かけることが出来ます。


 


 

この神社は少し面白いところがあり
神社の前を呉広島道路とその測道が走っています。
普段その測道から手を合わせる姿もよく見かけることが出来ます。

 


 

小さな神社ではありますが視線の流れがとても豊かなので
あちらこちらからの視線を受けることが出来ます。
これを家に置き換えて考えてみると

普通の場合は、同じ家に居れば
視線の距離も一定で高さも一定の場合が多いですね。
ですがこのスタイルはお店でも会社と似ています。
そこで少し部屋を考え直してみると
視覚になったり外への視線を増やし
角度を付けてみます。

視線の距離だけで広さを感じたり
色々重なることで見え方や感じ方も違ってきます。

todayphoto

ブログデザイン変更

ブログスタイルを変更
各アーカイブページをリフォーム

top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05