« June 2011 | メイン | August 2011 »

July 29, 2011

暑い夏にさっぱりソーメンどうですか?

mixiの方で料理作っては載せているのですが
そのお友達のさるちゃんから教わったレシピです。
その名も「さっぱり♪塩ぶっかけソーメン」
あまりの美味しさに(腕は別として・・・)敢えて今回はこちらでご紹介。
Cookpadにレシピが載っていますよ。
さっぱり♪塩ぶっかけソーメン


暑い夏を頑張って乗り切りましょう。

July 27, 2011

8月から講師はじまります


少し暑さが落ち着いているとはいえやはり暑い毎日ですね。まだ夏中盤と言ったところでしょうか。
呉高等技術専門校で8月から今年の初めにやった「CAD講師」を再びすることになりました。
半年で生徒さんが入れ替わるのでまた新しい生徒さんと一緒にというわけです。
短期の授業なので終わってみればあっという間なのですが、やっているときは結構必死なんです。
前回はなにせ初めてだったので色々戸惑いもありましたが、今回はもう少し全体を見ながら授業を進めれたらと思っています。「人に伝える力」を磨く為にも気合入れて参りたいと思います。

July 25, 2011

広島みなと夢花火大会が見えました。

先週土曜日の夜、事務所の側で広島宇品花火大会が見えました。
広島港1万トンバースから直線で約10kmです。

10kmと聞くと案外近く感じてしまいますが音速で約30秒掛かってしまいます。
でもその遅れで距離が感じられるのもなかなか乙な物ではないでしょうか。

今週末7/30(土)は呉海上花火大会です。
詳細はこちらにあります。
第34回呉海上花火大会(全国花火大会)

July 23, 2011

福山ウォークラリー「歩いてさがそう未来のFUKUYAMA」

2011年8月7日(日)に福山で広島県建築士会でウォークラリーを開催します。
広島市内から始まり去年は呉で行いました。そして3年目の今年は福山です。
その準備で今日昼間子供さんたちに渡す資料の表紙を書いていました。

実は締切を忘れていまして・・・慌てて書きました。
ごめんなさい・・・。

呉の時の感じはこんな感じでした。
記事:歩いて探そう未来の呉 建築士の日記念事業

もしご興味のある方はリーフレットはこちら
歩いてさがそう未来のFUKUYAMA申込み様リーフレット
申し込み期限は7/29必着です。

July 22, 2011

LED照明には虫が集まらない?

この夏の夜といえばムシムシしますが同じムシでも光に群がる虫たちには困ってしまいます。
実証がどうなのか色々言われているのでわかり難いのですが、
実際に森の前という立地の事務所で夜LED照明だけにして網戸でカーテンを開けてみました。
普通照明ではかなり群がっていたのですが、LEDであれば網戸にも虫達はほとんど見られません。
ここ数日の実験ですが「集まりにくい」という結果になりました。

こんな実験動画があったので参考に貼らせていただきますね。

July 19, 2011

間接照明を兼ねたフォトボード



こんなモノを作ってみました。

写真を飾るということも面白いのですが、それを見て誰かと話せる事のほうが楽しい場合もあります。こんなことあんな事など「思い出」はアルバムの中に仕舞っておくのもいいのですが、一歩外へ出して見れるとなんとなく話題や思い出が広がる気がします。かといって一枚一枚大切に額に入れるのも大変ですよね。
今回は「遊びに来た人達の写真をたくさん飾るフォトボード」を考えてみました。

作り方は簡単でお手軽です。



先日の様に板に黒のスプレーを塗ります。
乾いた所に軽くサンドペーパーで表面を整えてやります。
後は写真を貼り付けていくだけ。
貼り付け方は両面テープでもいいですが私の場合はブルタックを使います。
参考記事-模様替え・リフォームのちょっとした固定に超便利なアイテム
ぺたぺたと貼れて剥がせてやり直せる便利物です。

それを壁に立て掛けるとこうなります。
裏にはクリップ式のスポット照明をいれています。



この板は安さから1800x235mmのサイズの2x10SPF材(よく2x4の家などに使われます)を使っています。
本当はこの上からアクリル板の3mmなどで上張りをかければかなりいい感じなのですがそれ自体結構お高いので今回はここまで。

主な材料:
 板材        1,050円
 スプレー缶(黒)   259円
 クリップ照明        980円
 合計         2,289円

July 18, 2011

扉の戸車交換

以前に扉の戸車の記事を書いたことがありますが、
今回はその戸車の交換をやってみました。
扉を寝かせて足元を見るとこの通り戸車が見えます。
よく見てみると戸車の樹脂部分が欠けて白い部分が見えますね。
こうなると滑りもしませんし、ガタガタ言ってしまいます。
ある時期に出回った戸車にはこうなりやすい欠陥があるものがあります。

DIYセンターで70円/個程度で戸車を買ってきました。
コロの直径によって数種類ありましたが、元ある直径30mmの物を選びました。

これを入れ替えました。
お陰でスルスルと開け閉めできるようになりました。

July 16, 2011

暑いですね

夏の日差しがとても強いですね。
事務所前のオーニングがなんとか頑張ってくれています。
今のところエアコンは使わず第一扇風機と第二扇風機にて稼働中です。
先日より昔あった風鈴を探してはいるのですがなかなか見つかりません。
整理整頓はやっぱり大切ですね。



July 14, 2011

西日での庇

日除けといえば「庇」が思い浮かびますよね。
しかし、西日にはこの庇があまり役に立ちません。
お部屋を横から見たらこうなります。

お昼は上の方から日が落ちてくるのですが夕方の西日は真横からやって来ます。
これでは部屋の内部に大量の日差しが入ってきてしまいます。

西日と少し角度のついたお部屋の場合はこう言った対策をされてはどうでしょうか。
お部屋を上から見た図です。

上の図のように斜めに西日が指す場合は下の図の様に背の高い木を置いてみてはどうでしょうか。
横から来る光ということを逆に利用すればこうすることで西日を塞ぐ事ができます。
西日が気にならない季節には木をどければいいのです。
できるだけ気軽にできる事にしておくと季節の変化にも対応しやすいと思います。

July 13, 2011

色の難しさ

家は元よりインテリアも色は本当に難しいですね。
質感や照明によっても様々に変化して人の目に写ってしまいます。

ここで少し実験をしてみました。


事務所の机の天板です。
これを塗ってみます。



結構派手な赤にしてしまいました。
こんな色の机と想像しただけでも眩しく感じるのではと思ったりします。
では実際に置いてみましょう。



こんな感じです。
実際は写真で見るよりまだ赤く感じますが、影であったり上に乗る小物であったり
部屋全体の雰囲気などでかなり色の印象が変わることがお解りになられたでしょうか。

図面やインテリアプレゼントボードなどには平面で単色で説明される場合もあります。
ですがそれだけでは実際にその場に色を置くとまた違った色合いになることがあります。
また家具など展示場では素敵だったのに・・・。という事も良くあります。
照明や周囲の雰囲気でかなり素敵補正が入ることもありますのでご注意を。

July 11, 2011

西日対策の方向

節電を言われるこの昨今でこの時期暑さ対策はとても重要ですね。
夕焼けの綺麗な時期でもありますが、その夕焼けの光である西日のお話です。



前回真北のお話をしました。
実はそれは西日の方向を少し細かく説明する為です。

お日様はいつも「西」へ沈む訳ではないのです。


こんな風に夏の暑い時には若干北よりの方向へ沈んでいきます。
ここでいう300度という数値は大体のものですが、もし詳しくお知りになりたければ
こちらが便利かと思います。

海上保安庁海洋情報部日月出没時刻方位サービス

夏至の日が300とすればその前後は300より下がっていきます。
要するにMAXで300ということです。
このラインが案外重要で300より大きな角度からは基本的に西日は来ないことになります。
夏の暑いシーズンはこの西の方向を起点に300度までをカバーすればいいということになります。

July 8, 2011

真北と磁北

暮らしに大きな影響がある事といえば、日差しがまず挙げられますね。
家を考える際にもやはりこの日差しは大きく影響します。
そこで、少しづつですがその陽射について紐解いてみたいと思います。

「北」という言葉がありますね。
実はこの北が2種類あるのはご存知でしょうか。
一般的に言われる北というのは真北(しんぽく)のことです。
そしてコンパスなどの方位磁石が示す北が磁北(じほく)と呼ばれています。
写真を見てみましょう。

コンパスの針が指しているのが磁北です。
という風に日本国内では5-10度ほど真北よりズレがあります。
因みに私の住む広島県呉市では磁北は真北より西側に6.50度のズレがあります。

日差しを考えるためには太陽の動きを重要視するため真北を利用します。
因みに建築基準法で北は真北になりますので図面に書かれた北は基本的にこの真北を表すことになります。

これで「北」が二つある事が伝わりましたでしょうか。

tips1.
詳しくそのズレが知りたい方はこちら
国土地理院-地磁気測量
こちらの左のメニューの「磁気偏角を求める」から閲覧出来ます。
こちらに偏角一覧図が用意されています。
緯度経度が解れば計算してもらえます。

tips2.
Googlemapでも緯度経度が調べることが出来ます。
詳細はAjaxTowerさんの「任意の場所の緯度と経度の取得方法」の記事が分かりやすいです。
他に「緯度経度 GoogleMap」で検索すれば地図から割り出しをしてくれるAPIが閲覧できると思います。

tips3.
家相では真北をそして風水の多くは磁北を利用します。

July 5, 2011

曲がったきゅうりが美味しい

先週末は広島で建築家紹介の打ち合わせでドタバタしていました。
こう言った機会があればその度に資料の整理に向上心が刺激されます。
結果は解りませんが少しでも何か伝えることが出来ればと思います。



今日の朝は雨上がりの晴天でした。
雨上がりだと空気が澄んで感じますね。
先日富原さんにわざわざ「新じゃがいも」をお届けいただいたのですが
じゃがバターにして食べると本当に美味しかったです。
丹念に無農薬で作られたしっかりしたじゃがいもです。



因みにこれを頂く前にスーパーで買ってきていたじゃがいもを同じようにスライスして
網焼きもして並べて食べてみたのですが、びっくりしました。全く別物です。

色や形大きさが規格にありその上で売り物となるお野菜ですが
「曲がったきゅうりがうまい」とその言葉通り人に本当に大切な野菜作りをされているそうです。
お話を聞きながら、すごい親近感が湧いてしまいました。

建物も同じように規格がある場合や常識な事などが決まっている部分もあります。
普通ですが本当の家づくりは「曲がってもうまいきゅうり」を大切にしたいと思います。

折角頂いたじゃがいもなので少しお料理してみました。
豚肉と新じゃがのケチャップ炒めです。

July 4, 2011

ガスコンロの火が消えるときの対処法

昨日より我が家の高火力ガスコンロが着火してもガス栓から手を話すと止まってしまいます。
少しこんな時の「誰でもできる範囲での対策方法」を書いています。



対策1.電池を交換します。



高火力のコンロは問題なくそれ以外のコンロが問題の場合→電池交換は
電池交換で治る場合が多いそうです。

対策2.ガス噴射口の鋳物を掃除します。



火が青白くなく赤い場合などは汚れや錆カスなどが燃えていたりするとガスがうまく着火しません。


対策3.熱電対を掃除します。




ガスコンロが火を出し続けることが出来るのはこの熱電対に火が当たる事で温度差を感じて電気を流し続けているからなんです。ですから吹きこぼれ等によって火が消えるのはここに水が当たり温度差を感知できなくなるからです。汚れていると同じことが言えるので歯ブラシ等で掃除してみましょう。

それでもダメな場合は関連業者の方に調べていただきましょう。

さて私の家のガスコンロはというと、対策1.2.3全て跳ね除け結果業者さんに来ていただきました。
「サーモカセット」ですね。「型も古いのでガスコンロごと取替しか無いですね・・・」のお言葉。

July 1, 2011

FAXの液晶が壊れて思うこと

FAXの液晶が壊れてしまいました。
通話も受信も出来るのですが液晶がないだけでこんなに不便とは思いませんでした。
ふと今の暮らしを見渡すと色々なものに液晶画面がありそこから情報を得ながら操作することが多いように思います。
昔はもっと必要な機能だけあり単純な操作だけで全てをまかなっていたように思います。
それからいえば「家」にはエアコンや給湯のリモコンはあっても家自体の操作盤が有るわけでもなく
家の使い方はもしかすればもっともっと高機能に出来るのではと感じる事がありますが、
操作盤を使わないと管理できない家という流れは家電に見られるこういった故障があった場合は何もできなくなってしまいます。
シンプルに解りやすく周囲の情報を自然と感じながら暮らす。
それが家に一番重要な事だと思います。

top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05