« January 2016 | メイン | March 2016 »

February 29, 2016

薪ストーブとお家

今日はMOCA STOVEからお二方が薪ストーブの説明に来られました。
薪ストーブといえば大きな吹き抜けのあるリビングにどっしりと置いてあるイメージがありますが本場のデンマークの方ではそうではない様子です。天井が高い室内だとメンテナンス等いろいろ問題も出てくるようです。
最近の薪ストーブは煙も随分と抑えられているんですね。性能は進歩していきますがお家に取り付けるのは少しコツが必要なようです。煙突は一定以上の長さが必要で取り付け場所も随分と限られている様子。だからこそ薪ストーブを使うならプランから盛り込みながら考えたいと感じました。薪の確保や保存場所もとても大切。そんな事をしっかりと考えれば素敵な家族団欒が見えてきます。

薪ストーブ

February 24, 2016

上映会をしました。

今月の11日に三原へバイクに乗りツーリングに行ってきましたがその時の様子をデジカメで撮ってみました。
それをまとめ直し三原市の紹介も含め編集しなおした物をツーリングに一緒に行った人と見るため上映会なるものをしてみました。準備等慣れないこともありトラブル続きでしたがなんとか完了。美味しいお酒とバイク仲間の皆さんとの楽しい時間を過ごせました。
動画上映会の様子

その動画をYoutubeで一般公開させてもらいました。
「春よ来い!三原ツーリングwith50'sライダーズ」
もしよろしければ見てやってくださいね。

February 4, 2016

節分祭いってきました。

昨日は亀山神社の節分祭にいってきました。
例年ほど寒さはきつくなかったですが宮司さんのお話を聞いていると足の先から深々と伝わってくるものがあります。
亀山神社節分祭
亀山神社節分祭
そんな中始まった豆まきでちょっとしたミラクルに遭遇しました・・・。
そんなこんなは一緒に行った「バイクセンターくれ」のたけちゃんが色々書いてくれているのでそっちにリンクを貼っておきますね。

バイクセンターくれ 「福はーうちィー!!! おにはーおらんじゃろぉ?」

私が小学生の頃の話ですが子供達が数人で「鬼の豆くださぁーい」と地域の各家々チャイムを鳴らし、その家の人は訪ねてきた子供達にちょっとしたお菓子などをあげます。なんて風習があったことを思い出します。近所の子供達で一日中歩きまわっていた覚えがあります。今思えば地域の知らない大人と知らない子供との自己紹介みたいな役目も果たしていたんじゃないのだろうかと考えたりします。子供からしてみればお菓子と言う誘惑は多分にあるのだが礼儀も必要で仲間も必要。そして何時もは見えない人や世界が広がったりする楽しみがあった気がします。大人から見れば同じ地域にどんな子供達が暮らしているのか顔を見て確認できる。そういうシステムが風習になっているんだろうなと改めて思い出してみたりです。

亀山神社節分祭

昨今安全やプライバシーなど昔にはない色々な問題や社会に流されて仕方なく変わっていっているのかもしれません。だからこそただ風習の格好だけを残すだけじゃなくちょっぴりだけ見なおして考えて進んでいけたら良いななんて思ってしまいます。

亀山神社節分祭

February 2, 2016

携帯移行中です。

使っているiPhoneのバッテリーがダメになってしまったので中身を入れ替え中です。
パソコン通信時代から始まりポケベルやインターネットなどを椅子に座ってパソコンを使ってきましたが今ではスマートフォンという時代。情報は次々と媒体を変えてきました。同じ様に建築の世界も次々と世界が変わって来ています。ただ情報だけで動かず判断する自分を育てないと思います。

iPhonex2

top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05