« February 2019 | メイン | April 2019 »

March 26, 2019

一個一個の繋がり

さくらが一日一日少しずつ膨らんできてますね。
気温の上下が激しく皆さん体調にはお気をつけくださいね。先日今年は花粉症がひどくなったお話をしましたが薬を一箱飲み終わる前に随分楽になってきました。事務所の周りのあじさいの緑も増えてきています。なにかすべてが繋がって動いているように感じますね。

お家の設計も同じで一個一個の事が繋がっています。
キッチンとリビングや部屋ごともそうですが、扉一個も階段一個も収納もそこにある理由があったりします。その為に少しずつ積み上げるように打合せをしていくことが大切だと思っています。
つぼみ

March 22, 2019

広島さくら開花予想は今日ですね

weathermap さくら開花予想2019広島によると2019年広島のさくら開花予想日時は3月22日の今日らしく暖かい日が続くので早めなのかと思っていましたが、例年通りに近い感じです。満開予想は4月2日なのでこれからといったところですね。事務所身の回りは開花というよりまだつぼみが目立ちます。広島の開花は隣県の山口や岡山より数日早くそれだけ温暖な証でしょうね。

毎年ここのこの桜という一本を決めて眺めたいなと思っているのですがこの年になってもまだ決めかねています。ソメイヨシノの寿命が60年と言われますが環境によってそれは変わるそうです。いつか長寿なソメイヨシノを庭に愛でられるような家づくりなんて素敵に感じます。

先日桜の咲いているのを見かけたので早めの一枚をお届けです。
さくら咲く

March 19, 2019

マイナンバーカード受取り

確定申告をe-taxで送信していたのですがそれには本人確認のために電子署名が必要になります。しかし、住基カードの電子署名が有効期限切れ。更新に行ったのですが「住基カードの更新はできません。マイナンバーカードに切り替えてください。」と説明いただきました。とはいえ日数がかかるため今年の申告には間に合いませんでした。
そしてやっと今日、受取はがきが届き早速呉市役所吉浦市民センターまで交換に。説明を受けながら取扱いには注意が必要だと改めて思いました。
床

March 13, 2019

床というもの

畳のある和室の場合は基本的に物を置かない前提でデザインされていると言われます。それに引き換えフローリングの洋室ではテーブルやソファなどを置く前提でデザインされています。
インテリアの配置も大切ですがどう使うかもこの2つだけでも大きく違っています。

現在、畳の部屋はずいぶん少なくなり和室は「使いにくい部屋」「インテリアが難しい」等思われがちですが畳自体を機能的なインテリアとして考えればまた違った見方が出来るように思います。
洋室は街で見かけるどんなインテリアや雑貨も似合い気楽に楽しめるメリットがありますね。その分整理整頓には気遣いが必要になります。

天井や壁、そして床が部屋の内側ですが体が触れるのも床なのですから質感や感触も大事です。用途や考え方暮らし方によってそこは考えると色々見えてくるのではないでしょうか。

床

March 12, 2019

河津桜見てきました。

例年出たり出なかったりの私の花粉症も今年はくしゃみに少々悩まされ初めて薬を買いました。

東広島市安芸津にある小芝島の河津桜を少し前に見に行ってきました。来週には暖かな場所ではソメイヨシノも咲き始めるかもしれませんね。桜だけでも段階を踏みながら季節の移り変わりを伝えてくれます。
家に一年中お付き合いする人もまた季節により衣服や食事から始まり季節によって生活は変わります。そんな暮らしの中家も少しずつ変化すべきと考えています。
河津桜

March 6, 2019

街の風景の中の家

下の写真は尾道線路脇の夕景です。
私は街を包む夕焼けの風景がとても好きなんです。
シルエットになった建物達がそれぞれの影を見せてくれます。
そんな世界観を見るとついカメラを構えてしまいます。
家のデザインもですがそれを包む街の世界も大切にしたいと思います。
尾道の夕焼け

top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05