ダイニングテーブルは丸か四角か

ダイニングテーブルといえば
家族が集まって食事や団欒をする場所になったり
お客さんが来たときのしゃべり場になったり
時には料理の作業台のような使い方をする方も
いらっしゃいますし
買って返ったばかりの買い物を取りあえず
置く場所だったりしますね。

でも家具屋さんにいくとダイニングテーブルは
四角い物や丸いものもあります。

インテリアの一部にもなるので
皆さん結構お悩みの方が多いようです。

では少し特徴を


まず四角のダイニングテーブルです。
カウンターとして物を置くにも、作業するにも
使いやすい形で、部屋に占めるスペースも少なめになります。
4人程度の場合なら顔を合わせながらでも、
お話もできますが6人以上になると
すこし顔を向け合ったりする感じがしますね。

私がこのテーブルを置く前提でプランするとしたら、
周囲の収納にスペースを預けたり
短辺方向を壁に当てそこに大きな窓を用意することで、
広がりのあるダイニングを感じたいと思うかもしれません。


次は丸のテーブルです。
サイズによりますが四角のテーブルに比べ
周囲に正方形のスペースが必要になります。
数人ですわっても視線が素直に合うので
みんなで囲む用にコミュニケーションが取れると思います。
家族のイベントやお客さんとのティータイムも
盛り上がりやすいかもしれませんね。
ただ四角のテーブルとは違い
テーブルの上に物を置いたり
作業したりには向かない気がします。
ダイニングで子供とお勉強といった
事も少ししにくいかもしれません。

こういった丸のダイニングなら
広めのスペースの中心フィニチャーとして配置するのも
おもしろいかもしれません。
どこからでもアプローチできる円形の特徴と
すわって角の遠近感の見えない円形の天版は
落ち着きを感じさせてくれるでしょう。

テーブル一つでも
明らかにリビングやダイニングの見える風景や
形が違ってしまいますね。
設計する際にもこんなテーブルが・・・
と考えながら形を起こしていきます。

やる気充電に投票お願いします 優人舎一級建築士事務所ホームページへ

« 「風の回る家」現状のお話 | メイン | 風の回る家 オープンハウスまであと一週間 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/284

コメント

■■最強アクセスアップツ−ル■■
>>>>アクセスゲート<<<<
上位入賞者に→高額賞金を贈呈!
http://acgt.jp/

ブログ・HP・プロフ
メルマガ等で登録可能です!

是非、無料登録をお願いします。
突然の書込み失礼致しました。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05