家電製品とインテリア

子供の頃から家電量販店いっては
あれやこれやと見て回りお店の人と仲良くなったりしながら
家電製品が大好きな私です

アンプは何がどうとか
スピーカーは何が自分に良いとか
から始まり
××社製の洗濯機は操作ボタンは耐久性が・・
なんて色々触って見てワクワクしていました。

でも何故か共通で感じていた事

「かっこいい家電が無い
      それか、有っても高い」

そうなんですよね。
家電製品はインテリアとは違います。
インテリアに気を遣われた製品はありますが
それは家に並べてみると
メーカーデザインの壁であったり
同じメーカーでも製造年の壁であったり

更に言えば
家電製品そのものに対してのデザインであり
家や部屋に対してのデザインでは無いのです。

それなら家のデザインから工夫をしていけば
新しいデザインから発送できると思います。

ただ、デザインばかり追いすぎると
家としての収納だったり居心地であったり
大切な物が失われてしまいます。
バランスを見ながら全体を考える
これが私の仕事の一つでもあります。



« K邸リフォーム完了 | メイン | 名刺デザイン Ki no Kaori -木の香り- »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/375

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05