素敵なひのきの床

去年リフォームをした広島県呉市青山町の救世軍呉保育所にご挨拶してきました。
歩いていると園児の皆さんの列に出会い丁寧に順番にご挨拶してくれました。

元気にお昼の本読みタイムです。


リフォーム時には艶やかな白木とヒノキとワックスの香りが充満していましたが
今回行くとほんのり色付き落ち着いた雰囲気が漂っていました。
この保育園では園児の皆さんがはだしで歩くのでとても重要な床なのです。
ヒノキ床になっていないお部屋と比べると随分と暖かみが違います。
「いいですねやっぱりこの床は」と園長先生と話ながら
子供達の元気な顔を見れました。

« 仕事始めのご挨拶 | メイン | 家に合う暮らし?暮らしに合う家? »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/549

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05