「歩いて観て呉」第4回タウンウォッチング

昨日日曜日は呉の街を集団で歩いていました。
僕は(社)広島県建築士会呉地区支部という団体に所属しています。今回の企画は呉の建築士が本当の呉を知ろう・・・と言う意向から、数回に分けて普段通る事のない呉の山裾を上る住宅街の奥深い道を歩いてみる企画です。

R0015730今回は第4回目です。呉市内の東側の山中腹を制覇する午前中半日コース。長迫公園→上長迫町→和庄2丁目→和庄本町→三和町→清水2丁目→宮原1丁目→青山町(宮原浄水場)→幸町(呉市立美術館別館・入船山記念館 )

家の建つ敷地は整形された様な土地は無く、山の斜面を思い思いの境界を描いています。その為に住宅団地には無い「不思議な空間」があちこちに見えてきます。R0015745

Sの字に曲がる道路際と直線の家との隙間にはプランターや自転車、庭や倉庫、それぞれ生活する人の思い思いの空間の使い方をしていました。そんな所がなんだか住んでいる人らしさがにじんでいて、いろいろ想像を膨らませながら歩く事が出来ました。「真四角な土地だから無駄なく使える」と言いますが「真四角ではない土地だから人らしい生活ができる」と少し感じてしまいました。 R0015755

  終点の呉市立美術館別館の側の喫茶店で、思わす生ビール駆けつけ3杯・・・う〜んうまい!
昼ご飯は「いせ屋のカツ丼」で決まりでした!!ついでに巴屋のアイス最中まで食べちゃいました。

家発想夢発送 -Concept of happy house-:BlogRankingに投票

« エネハク2005@広島にいってきました | メイン | 場所場所の専用プランが必要になる訳 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/106

トラックバック

» 団地 from 建築辞典
団地団地(だんち)とは都市計画上工業地域・住宅地などを新たに計画して建設されたものを指す。一般的には集合住宅の集合体を指す場合が多いが、工業団地というように、工場の集合体を指す場合もある。住宅団地の場合、日本住宅公団(現:都市再生機構)や地方公共団体が建築したものを指す場合が多い。また、企業が社宅と...... [Read More]

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05