引き戸が重くなって閉まりにくくなったら


引き戸が閉まりにくくなったら
こんな事を気にしてみては。
1.建具(戸)の下に付いている滑車(コロ)が変形・摩耗してませんか?

   建具の下には滑車が付いています。
   少し戸を外して見てみましょう。



  こんな感じですね。
  しかし、摩耗などしていると滑車は下の写真の様になっています。
  4.5年前に摩耗に弱い滑車が出回った様で
  交換のクレームが多いようです。
  交換には建具の調節が必要になります。
  もし何か有りましたらご相談下さいね。




  摩耗するとこんな感じになります。

2.敷居の塵など掃除出来ないようなってませんか?

  ついつい引き戸の手前に家具など置いてしまい
  敷居の掃除は難しいもの
  そんな場合ここに埃がたまってしまい
  その埃を滑車が巻き込んでしまい動かなくなってしまうことが有ります。
  
  戸を外して滑車の奥を掃除してあげましょう。


3.少し戸が滑りにくいようなら

   建具の敷居や鴨居の戸と接触するところにシリコングリスを塗りましょう。
   スプレータイプの潤滑油になりますがDIYショップで売られていますので
   手軽に手に入ります。
   金属用の物から色々ありますが木をサポートした物を用意してくださいね。

« 特殊建築物定期報告 | メイン | 「建築士Hiroshima」に「風の回る家」記事掲載 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/378

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05