第27回呉建築セミナーに向けて


今年で27回目になる呉建築セミナー
去年の手塚氏よりポスターを作らさせて頂いております。
今年の講師は「箱の家」の難波和彦氏です。
ただ今御協賛頂ける企業の方々に案内を出させて頂いております。
何卒よろしくお願い致します。

当日は入場無料でどなたでも講演を聴くことができます。
お時間がよろしければ足をお運び頂けますと嬉しいです。

これまで建築の世界の著名な方々を呼ばせて頂いた呉建築セミナーの趣旨としては、わが国で最も活躍中の著名な建築家の一人を招聘して、建築をテーマにした新しい文化創造活動について講演頂くことで、「呉」と言うローカルな場所からの新しい情報発信することで市民・学生・建築関係者の皆様への提案となる事です。

過去ご協力頂いた講師の方々

 1 木村 誠之助   「住宅設計と私」
 2 石井 和紘     「最近の作品から」
 3 出江 寛        「放蕩無頼とポストモダン」
 4 長谷川 逸子     「URBAN SPIRIT」
 5 鈴木 エドワード    「Full Metal Jacket」
 6 伊東 豊雄      「移ろう都市の建築」
 7 宮本 忠長      「建築とまち並みデザイン」
 8 六角 鬼丈      「五大の建築から五感の街から」
 9 相田 武文      「ゆらぎ・気配の建築」
10 槇 文彦        「都市とモダニズム」
11 山本 理顕      「建築から都市へ」
12 妹島 和世      「自作について」
13 坂 茂         「作品づくりと社会貢献の両立を目指して」
14 新居 千秋      「近代の超克」
15 隈 研吾        「反オブジェクトの建築」
16 トム・ヘネガン     「Referens」
17 坂本 昭        「自作について」
18 藤森 照信      「自然素材を生かした設計」
19 古谷 誠章      「shuffled」
20 北山 恒      「WORKSHOP/architecture workshop」
21 米田 明      「建築について考えること」
22 千葉 学      「建築と身体」
23 藤本 壮介    「自作について」
24 佐々木 睦朗   「演題未定」
25 乾 久美子    「最近の作業について」
26 手塚 貴晴    「懐かしい未来」


どうやらこのセミナー当日に今まで一度もなかった
中学校の頃の同窓会案があるらしいです・・・。
何もこれにぶつけないでも・・・。と個人的に残念です。

« 歩いて探そう未来の呉 建築士の日記念事業 | メイン | お部屋の床の大切さ »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/531

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05