屋根の魅力



今日は激しく風の強い日です。
先日とある立派な入母屋の瓦屋根に釘付けになりました。
住宅の屋根はデザイン的にも環境的にも大きなポイントになります。
屋根格好だけで大きく様変わりしてしまいます。

強くて堅牢な日本瓦の屋根を乗せればその分建物に掛かる重量が増えてしまいます。
当たり前ですが屋根は住宅の上に乗っかるのですから重心は高くなってしまい耐震にも更に強度が必要になってしまいます。しかし台風など風による浮き上がりや経年変化等には上部な利点。
また軽い屋根はよろしくないのかと言えばそれもまた違います。
大切なのはその得手不得手を理解しながら建物の全体をコーディネートすることだと思います。

« 呉建築セミナー 講師難波和彦氏 終了 | メイン | 家の影 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/541

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05