分類するという考え

この時期色々な花達が庭を飾ってくれています。
事務所の前の通りは「あじさい通り」になっていてあじさいが咲くと
結構人がやってきて家族でピースサインをしながら写真撮影をしています。
事務所の庭にもあじさいがあるのですが今はまだこんな状態です。

去年の猛暑で全滅したかに思っていたのですが今年も無事復活。
ドクダミは白い花を今年もつけてくれました。



花はその格好や種類で色々分類されています。
私が家を考える時に気を付けているのがこの「分類」

家のスタイルそう簡単に分類はできません。お家の人とお話をしながら「こんなご家族」と私が思い込み分類して計画してしまうと家が勝手に「決め付けられた家」になりがちなんです。お話しするのはお互いに大変ですが「そのご家族らしさ」がわかるまでじっくりお付き合いさせてもらってから計画しています。その為にも「建築家の建てる家」というイメージの分類に留まってしまっては私もNGなわけです。

確かによく見ると花ひとつひとつ違うものなんですよね。

« 簡単本棚つけました。 | メイン | 岩国の未来をのぞく住宅展 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/625

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05