曲がったきゅうりが美味しい

先週末は広島で建築家紹介の打ち合わせでドタバタしていました。
こう言った機会があればその度に資料の整理に向上心が刺激されます。
結果は解りませんが少しでも何か伝えることが出来ればと思います。



今日の朝は雨上がりの晴天でした。
雨上がりだと空気が澄んで感じますね。
先日富原さんにわざわざ「新じゃがいも」をお届けいただいたのですが
じゃがバターにして食べると本当に美味しかったです。
丹念に無農薬で作られたしっかりしたじゃがいもです。



因みにこれを頂く前にスーパーで買ってきていたじゃがいもを同じようにスライスして
網焼きもして並べて食べてみたのですが、びっくりしました。全く別物です。

色や形大きさが規格にありその上で売り物となるお野菜ですが
「曲がったきゅうりがうまい」とその言葉通り人に本当に大切な野菜作りをされているそうです。
お話を聞きながら、すごい親近感が湧いてしまいました。

建物も同じように規格がある場合や常識な事などが決まっている部分もあります。
普通ですが本当の家づくりは「曲がってもうまいきゅうり」を大切にしたいと思います。

折角頂いたじゃがいもなので少しお料理してみました。
豚肉と新じゃがのケチャップ炒めです。

« ガスコンロの火が消えるときの対処法 | メイン | 真北と磁北 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/643

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05