西日対策の方向

節電を言われるこの昨今でこの時期暑さ対策はとても重要ですね。
夕焼けの綺麗な時期でもありますが、その夕焼けの光である西日のお話です。



前回真北のお話をしました。
実はそれは西日の方向を少し細かく説明する為です。

お日様はいつも「西」へ沈む訳ではないのです。


こんな風に夏の暑い時には若干北よりの方向へ沈んでいきます。
ここでいう300度という数値は大体のものですが、もし詳しくお知りになりたければ
こちらが便利かと思います。

海上保安庁海洋情報部日月出没時刻方位サービス

夏至の日が300とすればその前後は300より下がっていきます。
要するにMAXで300ということです。
このラインが案外重要で300より大きな角度からは基本的に西日は来ないことになります。
夏の暑いシーズンはこの西の方向を起点に300度までをカバーすればいいということになります。

« 真北と磁北 | メイン | 色の難しさ »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/645

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05