記事になりました

随分と暖かくなってきましたね。
昼間の日差しも少し痛く感じるようになりました。

少し前になってしまいましたが
当事務所が記事になったので
こちらで紹介させていただきます。

家づくりマイナビニース記事

本文抜粋

家族が自然に集まり、ふれあえるような家を造りたいと考えています。そのために、今の窓を大きく取ったり、天井を高くするなどして居心地を良くするのは基本。その上で半屋外的な空間として、例えば大きめの縁側を設ければ、開放感はさらにアップ。家族の憩いの場だけでなく、近隣とのコミュニケーションも図れます。

2014年10月、三原市に建てた木造2階建ては、北側の山を背に、南に開けた立地。1階は8畳の今を中心に構成。南側をガラス張りにし、開放感を高めました。そして2階には踊り場を挟み、2段になった6畳と2畳のテラスを設置。家族が何となく集まって星空を眺めながら、会話を楽しむ場になっています。このほか、居間や廊下の壁などに棚を設けるとともに、1階には納戸を設け、すっきり暮らせるよう工夫しました。

記事になった「やまの根っこの家

« ほわっとするもの | メイン | そろそろ咲きはじめそうです »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/781

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05