呉の秋祭り

呉ではこの時期は秋祭り。
その期間は9月の秋分の日から11月の文化の日にかけて各地の神社が順番に行われています。
お祭りでは「やぶ」という鬼が現れます。

呉のやぶ

こちらは鯛乃宮神社のやぶですがこのお面は各地の神社で微妙に違います。
各地域でそれぞれの特色が現れているんですね。情報社会で「どこでも一緒」な今の時代にはこういった「わが町」感はとても貴重に感じます。

お祭りはよごろ(前夜祭)と本祭の二日に渡るのが基本です。やぶの役目も各地によって少々違いがあるようですが流れとして本祭では巫女と街中を練り歩き最後は神社へ。やぶは巫女が神社へ奉納する邪魔をするかのように激しいせめぎあいになります。
この期間各地ではこんな感じでのぼりが目につき始めます。

そして先程事務所の前もご近所の皆さんと縄張りをしてきました。
いよいよ明日はよごろです。

« リファイン建築の旅 | メイン | 庭と家とそして物語 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/791

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05