家は商品なのか・・・

こんにちは、ミヤです。

家というのは商品と呼んでいいものなのでしょうか?

こんな疑問を昔から思ってはいるのですが・・・

 

商品と言えば僕の場合すぐに家電製品が思い浮かびます。

by Disign [バイ・ デザイン]と言うメーカーをご存じでしょうか?

宣伝費等を極力抑え非常に低コストで液晶テレビを販売されています。

非常にスタイリッシュなデザインでなおかつ高性能です。

買う人が「TVをみたい」というなら純粋に低コストでいいものに超したことはありません。

 

では家の場合どうでしょうか。

コストというのは画一化→効率化→低コストとなります。

マンションやアパート、建て売り住宅等はこの考えから生まれた商品なのかもしれません。

ですが、家は長い間そこで生活する空間です。

できれば「あなたとあなたの家族」という型にぴったりの家考えたいとおもいます。家発想夢発送 -Concept of happy house-:BlogRankingに投票

« 家を建てるには申請がいります。 | メイン | 視線の違いとバリアフリー »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/180

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05