リビングの南面には大きな窓を?

月の位置も太陽の位置も住環境には大きく影響していきます。
ご存じの通り、太陽の角度により部屋に差し込んでくる日差しは全く違ってきます。

リビングの南面だから大きな窓を?

と思いがちですが本当にそうでしょうか。

「夏はリビングが暑すぎて・・・・」

という言葉をよくお聞きます。
家の南面だからと大きな窓を用意するだけでは
お部屋のプランは成り立たないのです。

こちらのお部屋はリビングですが写真右側が南面になるのですが
敢えて窓の面積を小さくし窓自体の高さは夏時期には直射日光が
入らない様に高さを調整しています。

この写真のように窓越しに見える奥のリビング天窓からは日射が入りません。

その代わり隣接する壁は白く反射光を考慮したバルコニーには
目一杯の日差しを受けてくれます。
このバルコニーに向けて大きな窓を取ることで
夏場は間接的に日照をもらう計画です。

窓は適材適所で一年の気候を考えながら
大きさから配置まで計画設計する必要があります。


より安心して優しい人なる住宅設計をご提案させて頂きます。

夏部屋が暑いのは?と少し納得して頂いた方
>>人気BLOGランキング<<クリック大感謝です。
ただ今のランキング順位はこちら

« 皆既日食2009年7月22日 | メイン | さたでぃ日記-花火 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/456

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05