部屋の使いみち

あじさいは梅雨が終わり7月初旬には花を切り落としたほうがいいそうです。
そんな時に梅雨明けを待ったかの様に事務所の庭に一輪だけあじさいが咲きました。
もうしばらくこのまま見ていようと思います。
遅れた華

部屋には基本的には「過ごす」為という役割があります。そして通り道になりものの置き場になり光を届ける箱にもなりと色々な役割を合わせることもできます。2つの部屋を1つとして考えることもあります。図面の中の「室名」はあくまでタイトルの様なものと考え組み合わせ方や役割を付け加えていける様に考えています。
部屋の使いみち

« 敷地確認にいってきました | メイン | 呉市の空 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/881

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05