リフォームとリノベーション

凄く解りにくいと言われるのが「リフォーム」と「リノベーション」。その原因には広告や宣伝などでなんでも「リフォーム」と言われていたりする事も原因とは思いますがそもそもその境が解りにくいからでしょうね。しかし建物は時間の経過や暮らす人によりそのままでは合わない部分が沢山でてきます。そういった場合全て0に壊し1から作り変えるというのは資源的にもコスト的にも生活的にも負担が多いことがよくあります。そういった場合にはリフォームではなくリノベーションが適していると感じます。

リフォーム=新築の様に修繕する。壊れた場所を治す。機能を付け加える。
リノベーション=今を考え直し素材を活かし作り変える。

例えば着物で言えばリフォームは裾直しや染み抜きですがリノベーションはこうなります。
着物でリノベーション

家族で暮らしやすいマンション
リノベーション前
それをリノベーションしペットの居るひとり暮らしにリノベーションするとこうなりました。
リノベーション後

もう少しリノベーションを詳しく見てみたい方はこちらへMMR-あすきちゃんと暮らす家

« オンラインマガジンに掲載されました。 | メイン | あじさい通り盛況です。 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/818

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05