マスタープラン-北海道札幌市中古住宅リフォーム episode-5

昨日はTご夫妻にとって大きな節目の日でありました。
リフォーム計画中中古住宅の正式売買契約でした。

そして、昨日は夜遅くにTご夫妻と
工事担当の道東ハウスの瀬戸さんからの
最終見積書にて打合せをさせていただきました。
これにより無事工事内容の確定となりました。

準備が整いいよいよマスタープランのご紹介です。
まず、リフォーム前の状態がこちらです。


そしてリフォームマスタープラン


キッチンは食事を作り
ダイニングはそこで食べ
リビングでくつろぐ
そう部屋の使い方を考えていてもそれは基本的な名前でしかない
一人で暮らすのではなく夫婦二人とコンリーくんの3人から生まれる生活

キッチンでダイニングに座る人を見ながらリビングでくつろぐ人の横顔を見る
二人の顔を伺いながらテーブルにのっぺりなっているコンリーくんに二人が話しかける
家事をしていると寒い中お客さんが訪れお迎えに走る
おちついた週末の雪の降る夜中二人が座るカウンター
悩む事を自分たちの場所で顔を向け合い話しをする
そんな暮らしの中のそれぞれの顔が色々な風景と共に見える様に
視線と導線そして機能を整理し直しました。



次回各所の詳細説明をさせて頂きます。

北海道の広大な自然はバカンスでもレジャーでもなく切実なる環境そのもので、
その自然の一部一部が確実に生活に割り込んでくる。
その為、この地では環境に影響をされない事が何より重要視されている。
しかし、この家に暮らす夫婦二人とコンリーには
その事が何よりも自分たちへの課題のごとく感じ取り立ち向かい受け止める気持ちを持っている。
だから一直線にお互いを見ながら暮らしている。
私は彼らにそれが「生きる」事なのだと教えられました。

「顔の逢う家」
Produced by project 家−ぃ!

« 家に惚れた理由探し-北海道札幌市中古住宅リフォーム episode-4 | メイン | 居酒屋カウンターキッチン-北海道札幌市中古住宅リフォーム episode-6 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yuujinsha.com/MT/mt-tb.cgi/514

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


top contact house policy works blog cost contact works01 works02 works03 works04 works05 works05 works05