設計費用

設計事務所への依頼

優人舎一級建築士事務所はお客様の「資産」を大切に活用できることを目的に 一緒になりライフスタイルを考え提案させていただきます。
優人舎一級建築士事務所の特徴をお知りになりたい方はこちら
設計事務所に依頼するとコストアップになると思われてる方はこちら

ご相談の連絡はこちらへお願いします。

プランニング費用

優人舎一級建築士事務所(以下当事務所)は「出会い」を大切にしたいと思います。
当事務所の考えに合う合わないを一度お聞き頂くためにも

まず無料でプランニング・ヒヤリングをさせて頂きます。

まず当事務所のプランニングとコンセプトを見て頂き、当事務所の考え方を伝えさせて頂きます。
その後、お客様のお考えになる家の設計士として適正と判断頂ければ
計画設計契約を結ばせて頂きます。お気軽にご相談頂きたいと思います。

設計計画費用

上記のプランニングでご満足頂き本格的に計画設計に入る契約の場合は
予定工事金額の2%を契約金額とさせて頂きます。
実施設計契約後は計画設計費用は実施設計費用の一部として盛り込まれます。

設計監理費用

設計監理料は総工事費の7〜13%程度になります。
敷地条件、総工事費、用途、構造、規模、人件費、経費、等必要な条件で算定させて頂きます。
詳細につきましてはご相談ください。

概算設計監理費用例
用途
設計監理料比率例[A]
住宅設計
10〜12%
共同住宅
9%
店舗設計
12〜15%
工場設計
7〜8%

総工事費 x [A] = 設計監理料


・総工事費は消費税を加算する前の全工事の見積り金額となります。
・構造又は規模によっては構造計算書、特殊な設備設計等が必要な場合は
 設計監理料とは別にそれら経費を頂きます。
・交通実費等が必要な場合、設計監理料とは別にそれら経費を頂く場合がございます。
・設計監理料には消費税が加算されます。

木造住宅の場合の設計監理費用のお支払時期

費用名称 金額 お支払時期
建築計画費・・・[1] 概算見積総工事費x2% 設計契約時
設計業務費 総工事費x5% 図面作成後建築確認申請時
設計業務中間金 総工事費x2% 建築確認中間検査完了時
設計監理業務最終金 総工事費x1%−[1]±[2] 建物竣工・引き渡し完了時
設計監理料合計 総工事費x10%
概算見積・・・計画プラン図より概算した見積りとさせて頂いています。
[1] 建築計画費
[2] 設計契約後の仕様変更・設計変更・追加による総工事費の変更による差分
建築確認申請提出の際には申請手数料が必要になります。
提出先にお客様からお預かりし代理としてお支払いさせて頂きます。
その際にはお客様よりお預かり書と引き替えに申請料をお預かりさせて頂きます。
後日領収書をお届けさせて頂きます。

木造住宅の場合の設計監理費用のお支払時期

木造住宅の場合の申請手数料お預かり時期
費用名称 お預かり時期
建築確認申請手数料 建築確認提出時一週間前
中間検査申請手数料 中間検査申請一週間前
完了検査申請手数料 完了検査予定日一週間前
費用に関しては申請提出先又は特定行政庁により指定されております。
その内容に準拠することとなります。

お支払い・お預かり時期

木造住宅新築工事を例としております。

1 お客様との打ち合わせ

2 プレゼンテーション1

3 プレゼンテーション2

4 設計契約 設計計画費
5 プランニング
6 基本図面作成
7 建築確認申請書の作成・提出・受領 設計業務費
確認申請手数料
8 詳細図面作成と見積作成
9 工事着工
10 建築確認中間検査申請・受領 設計監理業務中間金
中間検査申請手数料
11 工事
12 最終検査
13 建築確認完了検査申請・受領 完了検査申請手数料
14 工事竣工・引き渡し 設計監理業務最終金
15 意見・提案・修理・リフォームの相談の受付

back «  0 1 2 3 4 5 6  » next

toppage »  office  » 設計費用
Office-Cost-